• ホーム
  • 賃貸情報サイトの比較をしろ!失敗しないコツです

賃貸情報サイトの比較をしろ!失敗しないコツです

不動産サービス

タワーマンションを選ぶ際は、賃貸情報サイトを比較しながら選ぶと色々な情報を得ることができます。
失敗しないコツは、誤情報に惑わされないことです。
掲載されている情報が、誤情報だったり、すでに契約済みの古い情報だったりする場合がありますので注意しなければなりません。
こうしたトラブルを回避するためには信頼できるホームページを利用することです。
比較しながら、立地情報や価格、設備などの差異などを比較検討すると良いかもしれません。

あまり信用できないものですと、賃貸契約時に様々なトラブルが発生することがあります。
こうしたトラブルに巻き込まれないためにも情報の比較は欠かすことができないでしょう。
同じ物件でもさまざまなところで公開されていることがあります。

入居者の確保が難しい物件の場合、不動産会社同士で分業して入居者募集を行っている場合がありますので、こうした分業物件は部屋に何かしら問題がある可能性があるため注意した方が良いかもしれません。
もちろん何も問題がないお得物件である場合もありますが、価格が極端に相場よりも安すぎたり、同じような立地条件、築年数、間取りにも関わらず賃料が極端に安すぎる場合は何か問題があると疑った方がよいでしょう。

事故物件や部屋の設備に不備があることも考えられますので十分に注意しましょう。
周辺の物件の相場とあまりにも差異がある場合は、直接不動産会社に問い合わせをして、念のためその理由を確認した方が良いかもしれません。

サイトの中には、不動産会社が直接扱っている物件だけを紹介するホームページや、ポータブルサイトで色々な不動産会社の物件をまとめて紹介しているものや、さらにポータブルサイトの情報を二次的に紹介しているものがあります。
二次的に紹介することで、キャッシュバックなどのマージンを受け取り利益を図る業者もあります。
こうした二次的紹介を目的としたポータブルサイトには古い情報が掲載されやすいので注意されたほうが良いかもしれません。
不動産会社が直接運営している公式サイトの方が信頼でき、情報も新しく、直接問い合わせができて良いでしょう。

賃貸情報サイトでは、あくまでも部屋探しの情報を得るのみにした方がよいです。
ネットで完結させてしまうと、あとで何か問題があったときに取り返しがつきませんので、物件の閲覧までにした方が無難です。
閲覧してよい物件があったら、不動産会社に連絡を取り、実際に自分の目で物件を確認して担当者に契約内容を直に確認した方が失敗がないでしょう。

サイト内検索
人気記事一覧
アーカイブ